PRESS RELEASE / 2019.7.31

「観光×デジタルマーケティング」スタートアップのボールドライト、フォルシアとの資本・業務提携を実施

「観光×デジタルマーケティング」事業を展開するボールドライト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:宮本章弘、URL:boldright.co.jp、以下:当社)は2019年7月31日、フォルシア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:屋代 浩子、以下:フォルシア社)を割当先とする第三者割当増資を実施し、資本・業務提携を致しました。

第三者割当増資の背景

当社は今後最もデジタルマーケティングの活用範囲が広いと考える「観光」領域において、AI技術を活用したデジタルマーケティング事業を推進するため、2019年4月に創業したスタートアップです。この度、当社事業範囲を拡大するため、観光事業者向け検索エンジン提供のフロンティアであるフォルシア社と戦略的パートナーシップを提携することを決定しました。

第三者割当増資の目的

当社はこの調達資金をもとに、AI技術を活用したデジタルマーケティングの更なる研究開発とそれに伴う人材の拡充及びマーケティング展開を推進し、観光領域における「AI技術を活用したプリディクション(予見)分野」を加速する新規事業の確立に取り組みます。また、提携したフォルシア社からの営業支援を受け、この新規事業の拡販を加速します。

写真左から、ボールドライト株式会社 代表取締役社長 宮本章弘、フォルシア株式会社 代表取締役社長 屋代浩子氏

【割当先会社概要】

社名:フォルシア株式会社
所在地:東京都新宿区新宿4丁目1-6 JR新宿ミライナタワー13階
代表取締役社長:屋代 浩子
資本金:100,000,000円 (資本準備金含む)
URL:https://www.forcia.com/

【ボールドライト会社概要】

社名:ボールドライト株式会社
所在地:東京都品川区東大井1-11-25
代表取締役社長:宮本 章弘
資本金:50,984,000円(資本準備金含む)
設立:2019年4月